社名 株式会社 伸栄木材
代表者名 栗栖万博
主な事業内容 木造建築材の製材・販売
主要製品 紀州材(杉・桧)の構造用製材、造作材、羽柄材
本社所在地 〒649-2101
和歌山県西牟婁郡上富田町岡2番地
TEL:0739-47-2678
FAX:0739-47-5678
URL:http://www5.ocn.ne.jp/~shin-ei/
E-mail:shin.ei@lily.ocn.ne.jp
設立年月日 昭和52年4月26日
従業員数 24名
JAS工場 品目:構造用製材
区分:人工乾燥構造用製材・機械等級区分構造用製材

紀州 和歌山の森から。
和歌山県は、全土の77%を森林が占める「木の国」です。緑織りなす紀州の山々は、古来、美しい景観を創りだすとともに地域の伝統文化を育んできました。
平安時代から江戸時代にかけて「蟻の熊野詣」と称されるほど多くの参詣者が訪れた熊野の神域、その入り口に位置する「稲葉根王子」の隣地に「伸栄木材」を創業、製材業一筋に歩んでまいりました。
製材業を営む弊社は、緑豊かな恵まれた環境の中、地域性を生かした良質の紀州材(杉・桧)を専門に製材し、主に地域の工務店様や建材店の方々に(柱・桁・鴨居・壁万7・床板・羽柄材など)木造建築全般の材料をご提供いたしております。
とくに紀州材(杉・桧)の長尺ものを製材する設備・技術を有し、また杉の構造材の人工乾燥材をはじめ、鴨居や壁板・床板の加工版など、木の本来のよさが見直され地元の業者様はもとより、京都・大阪・東京・九州方面の業者様にも需要が多く、大好評をいただいております。

私ども社員一同、日本古来の木造建築を通して「木の良さ・温かさ」をモットーに心をこめて、製品のご提供に全力を注いでまいります。

沿革

1973/04/10 伸栄木材を創業
1977/04/26 事業拡張に伴い法人化。有限会社伸栄木材 設立
2009/04/01 有限会社を株式会社に改組。商号を株式会社伸栄木材に変更
2011/06/30 JAS工場取得

私ども伸栄木材は、紀伊半島の西、和歌山県の紀南地方に位置する「上富田町」で製材・加工しています。
会社案内

紀州の山々で長年かけて育てられた良質の杉材を、ふんだんに生かして建てられた一邸です。杉材ならではのやさしさと香りや心やわらぐ温もりにあふれた暮らし。
あたかも森の中にいるかのような癒しの空間で、うるおいにあふれた毎日が体感できます。
取扱い事例
製材業を営む弊社は、緑豊かな恵まれた環境の中、地域性を生かした良質の紀州材(杉・桧)を専門に製材し、主に地域の工務店様や建材店の方々に(柱・桁・鴨居・壁万7・床板・羽柄材など)木造建築全般の材料をご提供いたしております。
事業内容

木材に関する関するご相談・ご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ
最新のプラグインは下のアイコンからダウンロードできます。
当サイトをご覧になるには「Adobe Flash Player」が必要です。 PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。
|お問い合わせ・お客様相談|プライバシーについて|
(株) 伸栄木材 〒649-2101 和歌山県西牟婁郡上富田町岡2 TEL(0739)47-2678 FAX(0739)47-5678 Mail:shin.ei@lily.ocn.ne.jp
Copyright(C) 2009.Sinei Mokuzai Co.,Ltd.All Rights Reserved.